0120-905-230一部のIP電話からは:050-5433-8094(受付時間:平日9時~18時)
(平日9時~18時)
WEB×協働ロボット×レンタルを使って
工場の人材不足解消に貢献します。

日本経済新聞掲載連動企画
レンタル利用料1ヶ月分割引キャンペーン! 1/31まで

ご好評につき日本経済新聞掲載連動企画レンタル利用料1ヶ月分割引キャンペーンを期間延長します。
対象商品は、UR3e、UR5e、UR10e、UR16eです。(周辺機器はキャンペーン対象外です。)

本キャンペーン適用条件:
・3ヶ月以上のご利用契約が必要です。
・2020年1月31日までにお申し込みが完了している場合です。
・ご利用には会員登録が必要となります。
※商品在庫切れの場合、利用可能納期をご回答いたします。


注意事項:
・お申込み多数となった場合、本キャンペーンは予告なく変更、終了となることがございます。ご了承ください。
・レンタル期間延長時は、通常価格の適用となります。

弊社の取組みが、オートメーション新聞、別冊産業用ロボットナビに掲載されました。

掲載誌:
オートメーション新聞(2019年12月18日付)
オートメーション新聞別冊 産業用ロボットナビvol.5(2019年12月16日発行)

内容:
弊社社長中才のインタビュー記事が掲載されました。

協働ロボットレンタルサービスのご紹介から、今後中小企業の発展のために弊社が取り組むべきことを熱く語っております。

弊社の取組みが、食品新聞に掲載されました。

掲載誌:
食品新聞(2019年12月16日付)

内容:
「人手不足解消」の協力アシストとして特集された食品工業用ロボットの記事に、弊社の協働ロボットレンタルサービスが紹介されました。

簡単、安心、短期可能なレンタルサービスが、これからロボットを導入したいというお考えの中小企業を応援します。

弊社の取組みが、日経新聞に掲載されました。

掲載誌:
日本経済新聞(2019年11月13日付 朝刊)

内容:
人手不足解消のための協働ロボット導入支援企業の一社として、弊社が紹介されました。

レンタルで導入が容易なことに加え、ソリューションパッケージの提供によりお客様側での設定作業が不要になることを取り上げていただきました。

ロボットレンタルとは?

人材派遣のように、短期間、
ロボットを
利用したい会社様へレンタル利用をご提供します。

課題

  • 短期的な人手不足
  • ロボット導入検討時でも
    購入せざるを得ない
  • 購入後は固定資産税や
    動産保険料がかかる

解決

  • 1ヶ月からレンタル可能!
  • 例えば、購入の場合300万円以上かかるロボットがレンタルなら1ヶ月あたり10万円台から!
  • レンタルは自社資産ではないので、
    税金や保険料はかかりません!

協働ロボットについて


協働ロボットとは、「人と同じスペースで働くことができるロボット」です。
従来の産業用ロボットと異なり、安全柵無しでも設置でき省スペースでの利用が可能となります。



 お知らせ

食品新聞産業用ロボットナビ、に弊社が取りあげられました。
ご好評につきレンタル利用料1ヶ月分割引キャンペーンを期間延長しました。
WHILL株式会社様株式会社エスイーフォー様の導入事例をアップしました。
レンタル利用料1ヶ月分割引キャンペーンを終了しました。
UR16eの取り扱いを開始しました。
レンタル利用料1ヶ月分割引キャンペーンを開始しました。
商品ラインアップに在庫対象グループを追加しました。
レンタル最短期間を2ヶ月から1ヶ月に変更しました。
日本経済新聞に弊社が取りあげられました。
コーポレートサイトをリニューアルしました。
よくあるご質問に商品利用方法についてその他を追加しました。